大阪医療問題研究会

0663623062 受付時間:平日 午前10時?午後5時

ご相談申し込み

大阪医療問題研究会

  • 0663623062
  • contact
昭和53年から、医療過誤訴訟において患者側代理人として活動を続けている弁護士の研究会です。一人で悩まずにご相談ください。

大阪医療問題研究会

当研究会の目的

当研究会は、1978年(昭和53)年、まだ患者が医師に対して損害賠償請求をすることが否定的に考えられていた時代に、患者側弁護士のみで結成した研究会です。 当時は、医療過誤事件を扱う弁護士の数が少なく、医療機関に対して法的責任を追及する弁護士を見つけること自体が困難でした。
そこで、研究会では、
①患者側の弁護士として医療に関する法律問題について研究し、互いに研鑽することで弁護士としての技量を高めること、
②医療過誤事件の被害者が患者側弁護士にアプローチ出来るように事件の相談・受任を進めること、
の2つを目的としています。

研究会会員

当研究会は、120名以上の弁護士および若干名の医師資格を持つ会員によって構成されています。

医療過誤事件の相談活動

当研究会の主な活動は、患者側の立場で医療過誤事件の相談に応じ、場合によっては医療機関と交渉を行い、損害賠償請求訴訟を提起することです。
医療過誤事件の相談を希望する場合、本ホームページあるいは当研究会への電話を通じてお申し込みください。

PAGE TOP